プロフィール

竹岡 裕介 たけおか ゆうすけ

所属
第二東京弁護士会
経歴

2006年 慶應義塾高等学校卒業
2010年 慶應義塾大学法学部卒業
2012年 慶應義塾大学法科大学院修了 司法試験合格
2013年 弁護士登録
2014年1月 森・濱田松本法律事務所入所
2016年 経済産業省 電力・ガス取引監視等委員会に出向(課長補佐)(~2019年2月)
2019年8月 潮見坂綜合法律事務所入所

取扱業務・分野/業務実績

会社法務全般(総会指導・コンプライアンス等)、ベンチャー法務、M&A・企業再編(合併、会社分割、事業譲渡、株式譲渡等)、インフラ/エネルギー、金融規制、危機管理。特に電気事業法、ガス事業法、その他のエネルギー関連法令に深い知見を有する。

著書・論文

「<特集 解決すべき人事労務の重要ポイント>過重労働に関する法的課題と企業の対策」 会社法務A2Z 2017年2月号
「〔会社法務〕パラレルキャリアにどう対応するか」 企業会計 2016年8月号
『投資信託・投資法人の法務』 商事法務 2016年刊 (共著)
「実務に役立つ法律基礎講座(15) 早期退職・希望退職」 労政時報3902号(同梱付録) 2016年刊 (共著)
「上場インフラファンドの実務上の問題」 ARES不動産証券化ジャーナル Vol. 27 2015年刊 (共著)
「<実務詳説>改正障害者雇用促進法の概要と障害者雇用の留意点」 会社法務A2Z 2015年3月号
「相談室〔会社法務〕マタニティハラスメント最高裁判決」 企業会計 2015年2月号
『マンガ 銀行員のためのSNS利用ルール』 銀行研修社 2014年刊 (共著)
「全日本建設運輸連帯労組関西地区生コン支部(関西宇部)(組合の営業妨害行為への差止請求)事件(大阪地裁 平25.11.27判決)」 WEB労政時報 2014年8月

講演・セミナー

「企業法務トピックス解説」 (弊所主催 潮見坂リーガルセミナー) 2019年10月8日